2017年 05月 30日
まだ、明るい絵に脱皮中、中、、
だんだんと絵の中の物が消えていく。
脱皮とはこんなものなのだろうか?
これで大丈夫だろうと思って次の日になると消している。
いつ出来上がるのだろうか?

イタリアのレオナルドという、とても硬く、すだれのような目が入っている
今はもうない特殊な水彩紙があって、数年前にイタリアの画材店に300枚
残っているというメールで買い求めたのが残りが30枚程度になってしまった。
これが僕にとって勝負紙のようなもので、これに代わる紙が
まだ見つけられていないので、どうしょうかと思っているのだが。

仕事の合間を抜けてMさんとMさんの友人三人で
山形にさくらんぼ狩りに行こうかと話しているのだが、
気持ちと時間の余裕が持てるだろうか?
展覧会は七月の半ばだったような。サクランボの時期とぴたりと
重なり、四点の依頼も重く重なる。

昨日は一番若い甥と酒を飲み先日彼が遊びに行ったニューヨークと
ボストンの話を聞いた。彼の話は面白い。
ずいぶん飲んで食べて沢山話してしまった。
叔父さんの飲みに付き合ってくれる殊勝な甥だ。
大船のとても古びた観音食堂でしばらく飲んで、店を一歩出るとあれ?
今は何年?と言ってしまう時間のギャップを感じ、いつも面食らう。

今日は<方言チャート47都道府県版>の事を書こうとしていたのだが
これ、びったし山形と当たってしまった。これはすごい。
ただ、もっと詳細な地方が当たるというこっちは<方言チャート100PLUS II>
隣の置賜地方になってしまっていた。
でも二年ばかり米沢にいたので当たっているともいえるが



[PR]

by eichi_wata | 2017-05-30 05:23


<< だんだんと 明るい絵は遠くに      絵、ようわからん >>